記事一覧

金沢の地酒ショップ カガヤ酒店

石川県は加賀市の蔵元 鹿野酒造常きげん キスオブ・ファイアルイ・ヴィトンのオープニングセレモニ…2012年12月のノーベル賞受賞パーティで飲まれた日本酒です石川県は加賀市の蔵元 鹿野酒造常きげん キスオブ・ファイアルイ・ヴィトンのオープニングセレモニーにも使われた酒【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】価格:4320円(税込、送料別) (2017/6/27時点)石...

続きを読む

「財政再建の資源は土と人間以外にありません。  その活用に絞って目を向けなさい」。その普門院には「一字一涙」と書かれた石碑が建っているんです。致知出版社の《人間力メルマガ》 2017.6.27

致知出版社の《人間力メルマガ》 2017.6.27江戸時代、窮地に陥っていた米沢藩の財政を立て直した名君・上杉鷹山。その鷹山を精神的に支え続けたのが儒学者である細井平洲でした。二人の師弟愛を物語る逸話をご紹介します。───────「今日の注目の人」───童門 冬二(作家)×中西 輝政(京都大学名誉教授)※『致知』2017年7月号※特集「師と弟子」P14 より───────────────────【中西】 きょうは久々に童門先生とお会いできましたし、せ...

続きを読む

未来への言霊: この世の答えはすでにある! (一般書) 単行本 – 2014/1/14 舩井 幸雄 (著)

最期の命をかけ、共生の未来を人類に贈る愛と祈りの言霊の書投稿者 New JJ-K 72 投稿日 2014/2/6形式: 単行本 Amazonで購入2014年1月19日に逝去された舩井幸雄さんが、地球人類に共生の未来を残すため、その最期の生命を言霊に乗せた愛と祈りの書。本書の深淵なエッセンスを網羅することはできませんが、舩井さんがその使命である『百匹目の猿現象』を起こすために創設した『にんげんクラブ』の一世話人として、その本質を構造化し...

続きを読む

私がオーナーを務める(株)本物研究所で、 創業以来売り上げトップを続けている「本物」商品が カリカセラピPS501(以下カリカ)です。 断トツで売上をあげていると聞いています。 カリカは、そのもの自体が大学や 研究機関の研究対象となっている稀有な商品です。

皆さんこんにちは。船井本社グループの浜崎です。グループのオーナーだった舩井幸雄が亡くなって3年と半年以上が過ぎました。当時は、セミナーの折には必ずカリカセラピを紹介していました。代々木にある日本青年館で舩井幸雄のセミナーがあり、船井グループのアルバイトとして私は初めて舩井幸雄の講演を聞きました。その時、舩井幸雄がポケットから白い袋を取り出してカリカを紹介していました。「これはカリカといってね・・・...

続きを読む

06/26のツイートまとめ

nishikitoshio 「お金」を貯める人は貧しくなる、とマレーシア大富豪が断言する理由 | マレーシア大富豪の教え | ダイヤモンド・オンライン #SmartNews https://t.co/yOlK0zJEHe 06-26 00:19 なぜ、日本レーザーでは80歳まで雇用延長を考えているのか? #SmartNews https://t.co/1E7x3GMLbh 06-26 00:18 「20兆円、徳川埋蔵金」は本当に実在するのか #SmartNews https://t.co/GByNoABfdX 06-26 00:15...

続きを読む

06/25のツイートまとめ

nishikitoshio 昼休みにバレる!「永遠に残念な人」の3欠点 #SmartNews https://t.co/P5l7ouLYiN 06-25 22:55 カルビー、株主の関心はポテチではなかった #SmartNews https://t.co/qK8MrSRzAa 06-25 22:54 漏れた燃料集めようと…車横転、爆発 120人超死亡 #SmartNews https://t.co/sJnprdxE0C 06-25 22:44 スタバが世界初の「畳でコーヒー」 築100年以上の京都の古民家をそのまま使用 #SmartNews https://t.co/REdSEyer8L 06-...

続きを読む

06/23のツイートまとめ

nishikitoshio 似合うキャップのかぶり方、教えます。顔型との相性がポイント! #SmartNews https://t.co/u6tCV0vqPX 06-23 13:05...

続きを読む

後世に伝えたい文化遺産 珠玉の仏教美術 5 運慶と快慶 [DVD] 監修 : 中村元 (監督), 監修 : 杉山二郎 (監督)

古代から近世まで数々の国宝・重要文化財を美しい映像とやさしい解説でご紹介。日本の仏教史・美術史を語る上で欠くことのできない貴重な映像集です。第5巻では、治承4年(1180)、古代以来の大寺院である東大寺、興福寺が南都焼き討ちによって焼け落ち廃墟と化しました。時代は、貴族の世から武士の世へ、古代から中世へと大きくその歯車を回し始めます。この激動の変革期に、現実を意識し、現実を志向する中世的な人間観や自我のあ...

続きを読む

芸の真髄シリーズ 長唄 伝える心 受け継ぐ力 杵屋勝三郎 杵屋勝国 [DVD] 古典芸能 (出演)

杵屋勝三郎・杵屋勝国の師弟が、磨き抜いた技と新しい感性で、長唄の洗練された華やかな旋律を紡ぐ。「本物の芸に酔う」をテーマに開催されている「芸の真髄」シリーズ。その第2回として、長唄三味線の七世杵屋勝三郎と杵屋勝国師弟の芸の心と技の伝承に光をあて、2008年8月20日に東京・国立劇場(大劇場)で開催された公演「長唄 伝える心 受け継ぐ力 杵屋勝三郎 杵屋勝国」をDVD化。二人とともに、唄・三味線にも杵勝会一門が一堂...

続きを読む

ついろぐ twilog

当社IDは、@nishikitoshioです

営業本部長の日々

旧ブログの一つです

当社 ユーチューブ 動画

当社はnishikitoshioのIDになります

ブログ更新を登録メールで受取る

登録された、メールに送ります

このブログ内 検索

ブログのタイトルだけでなく文章内の単語も検索できます

お問い合わせ

QRコード

スマートフォンで閲覧
QR

YAHOO ショッピング

楽天  ショッピング

 

Amazon  ショッピング

お役立ち コーナー

プロフィール

株式会社 サンタナアップ ホットライフ

Author:株式会社 サンタナアップ ホットライフ
 会社組織や一市民として社会になにがしか、お役にたてられる様に、健康や趣味、暮らし、活力や癒しを本物、一流、心のこもった商品、それに携わる人々の心情、信条、理念を探求してまいります。

 文章的に稚拙すぎて我ながら歯がゆい思いをしています。

 どうか皆さまから教えていただきたくお願いします。

 また、当方を通じてアマゾン様、楽天様、経由で商品ご購入の皆さまコメントの投稿などを通じて交流していきたく考えています。

 皆さまが嬉し、楽し、幸せを願ってこのブログが進化していくように努力してまいります。

 ご訪問ありがとうございます。